最近の記事

カテゴリー

月別過去記事

本日の園内の様子

2012.11.30 | 園内の様子

数日前の冷え込みで、秋が加速し晩秋に向かっている園内も
本日は、穏やかな天候に恵まれ
スポーツをされる方や野鳥観察の皆さん
お子様連れの若いお母さんやカップルの皆さん
ワンコを連れ散歩をされる方など
様々な庄内緑地の楽しみ方をされていました

さて園内は・・と言うと、この数日間で紅葉も進み
ボート池の水面に写る赤色が美しかったナンキンハゼは終わり
ふれあい橋のケヤキ並木も落葉してしまいました。
しかし、赤色が目を引くイロハモミジやドウダンツツジ
庄内緑地で1番背の高い
ラクウショウやメタセコイヤなどの紅葉が見ごろとなっています。

Imgp7258

メタセコイヤと芝生広場の大ケヤキ

Imgp7260_2

バラ園「ミラト」とラクウショウ
(バラ園は、咲終わった品種が多くなりました。)

Imgp7265_2

ピクニック広場のメタセコイヤ

Imgp7269_2

ガマ池のラクウショウ

Imgp7300

野鳥も大好きピラカンサ
(来園された方のスナップ写真のスポットだったりもします)

野鳥と言えば様々な野鳥が飛来していますが
本日のご紹介はボート池に遊びに来ていた。

Imgp7288_2

オナガガモ♂です。
マガモやカイツブリなどに混じって1羽飛来していました。
愛鳥家の常連さんにお聞きすると
庄内緑地には、案外飛来しない鴨の1種だそうです。

Imgp7277_2

マガモなどに混じって遊んでいるかと思えば

Imgp7293_2

餌の取り合いか縄張り意識か「バトル勃発

Imgp7306

さて。。現在、庄内緑地でひっそりと
香りと可憐な花を楽しませてくれるのは「柊」です。

ヒイラギは、古木になればなるほど
若木の葉のようなトゲがなくなっていき丸くなります。
それになぞらえて
「人は年齢を重ねると丸くなる」とも言われているようです。

Imgp7304_2

ヒイラギの優しい香りと可憐な花

皆様の公園です。笑顔で公園利用して頂けるように
少しだけゆとりを持って楽しく週末をお過ごし下さい

最近の記事

カテゴリー

月別過去記事